2009年12月16日

息子もお母さんも

府中の試験場に彼女を連れて来た男の話は記憶に新しいが、世の中それどころじゃない。

今日 府中の試験場で学科試験を無事に合格してホッとしながら試験官の今後の説明を聞いていた時です。

開いている教室のドアから子どもが顔をのぞかせました。三才くらいの男の子。オロナミンCをくわえている。教室をのぞきこんだ男の子はお母さんを探しているようで発見するとニコニコ笑いました。と、おばあちゃんらしき人が現れて男の子を廊下へと引っ込めた。

どうもまだうら若き母は息子と自分の母と三世代で府中の試験場にやって来たご様子。

こうまでしたからには一発で受かりたいもんです。

ちょっとすると また息子は顔をのぞかせ母に向かってニコニコと笑いかけました。暑かったのでしょう さっき着てたジャンパーは脱いでます。

すると またおばあちゃんが現れ廊下へと引っ込めます。

んなのを見ていて ろくに試験官の説明を聞いてなかった。

ま、いいか。

だって気になるし。

男の子はあまりにうれしそうに笑っているし。

ルールルルルー
今日もいい天気ー

って寒いけど。

新しく買ったマフラーがあったかいです。

師走ですね。
posted by バカバカンス at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

スゥェットの青年と

また会いました。府中の運転免許試験場です。

今日わたくしは本免許の学科試験というのを受けにやってきました。

昨日シャノアールとマクドナルドで一夜漬けの勉強しました。

試験場の席に座ると僕の前の席はスゥェットパンツをけつではいてる青年が座ってます。
今どきの青年です。
パンツ半分見せてます。
無造作風な茶髪は決して無造作じゃないんです。

彼とは仮免の技能ので二回一緒になって同じ車に乗りました。

一回目の時は緊張しまくった彼は試験の途中で足がガクガク震えだし 後部座席でそれを目撃した僕も一緒になって緊張したものでした。

試験会場で出くわした僕たちは互いに「あ、あの人だ」てな感じで視線は交わしましたが特に会話は交わしませんでした。

そして試験を受けました。
んで無事に受かりました。多分ギリギリです。

スゥェット青年も無事合格しました。

合格者は会場で今後の説明を受けます。
その後は技能試験の予約と試験代の証紙を買います。その度に彼と出くわします。
当たりまえですけど。

証紙売り場に並んでいる時に初めて前に立つ彼に声をかけてみました。

話してみると彼は気さくないい人でした。

彼は彼でいつも試験で一緒になる人ということで僕を意識していたそうです。

無事に学科試験に合格してホッとした僕たちは今日の試験の中のイラスト問題(霧の中での走行している問題)はずるい!と盛り上がったのでした。

そんな話をしながら試験場を出て歩道橋を渡り 彼は多摩霊園駅行きのバスに、僕は武蔵小金井駅行きのバスにそれぞれ乗ったのでした。

武蔵小金井駅近くのおそばやさんで鴨せいろを食べて帰りました。

隣のおじさん二人は二人そろってカレーうどんを食べてました。

カレーうどんのおいしい店なのかもしれません。
posted by バカバカンス at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ