2009年12月25日

紺色のおじさんと憲法9条と元気が出る会長

紺色のおじさんを見落としてしまいました。横断歩道待ってたんです。紺色の作業着を着た50才くらいのおじさん。工務店かなんかで働いているのでしょうか 実直そうな方です。

運転免許の路上試験の途中です。

日陰にひそやかに そして横断歩道から若干離れて立つ紺色のおじさんに気がつかなかったこの男。

教官がブレーキを踏んだので気がついた。

試験中に教官にブレーキを踏まれるともうおしまいです。

こないだの試験もこの横断歩道の近くの横断歩道を待つ茶色いおばあちゃんに気がつかなかった。

全くもってうかつな男。

二回連続。

まぁ考えてみれば そういううかつな男だから免許更新忘れて車を運転中に警察に捕まり こうして免許取り消しになってしまって再び試験を受けてるのだけど。

って冷静なふりしてみたけど心は穏やかじゃありません。

あの紺色のおじさんは地味だった。
みんな気がつくのかな?
前の試験で茶色いおばあちゃん見落としてしまった時は前をチョロチョロ走る自転車に気を取られてしまったからだと自分では納得してますが 今度の紺色のおじさんは…

どうして あそこに立っていたのか?

他の受験者が運転中にはそんな横断歩道待ちの人は現れなかった。

だのに なぜ? 俺の時だけ。

なぜ出会ってしまったのか?

あの日あの時あの場所で。

紺色のおじさんがサンタクロースだったら…

気がついたんだけどな。

でも紺色のおじさんはサンタとは程遠い純和風なたたずまい。髪はオールバック。昔 北朝鮮にだ捕された船長さんみたいな顔立ちで。

あの紺色のおじさんの顔が脳裏から離れません。

おじさん…

とぼとぼと試験場を後にバス停へと向かいます。

するといつもの署名のおじいさんがいます。
このおじいさんはいつもバス待ちの試験帰りの人たちに憲法9条改正反対の署名を求めてくるのです。
試験に受かった人たちの時間を把握してるのか 僕は今まで試験に受かった帰りに二回署名をせがまれ二回しました。
だって試験に受かって浮かれてるし。
もともと憲法改正は反対だけど。
受かった余韻で

書きますよ

って署名しました二回。

でも今日は気乗りしません。

そんな雰囲気を察したのかおじいさんはもう一人バスを待っていた人のところへ向かいました。

僕は通りを眺めながら紺色のおじさんの事をぼんやり考えてました。



「あん?何だよ!知らねーよ!関係ねーよ!」

とっても大きな声です。

おじいさんが署名を求めていたのは見るからにヤンキーな男。タバコを吸おうとライターをカチカチつけようとしてますがそれもつかずにイライラしてます。30代半ばぐらいでしょうか?パンチパーマでちょっとぽっちゃりしてて。

そんなヤンキー諦めればいいのにおじいさんガッツあります。説得を続けます。
どういう話になったのかヤンキーが

「逃げるのは良くないんじゃねーの」

なんて大声で叫びます。 話が噛み合ってない様子。

このヤンキー誰かに似てます。どっかで見たことあるぞ。

「元気が出るテレビ」に出てた人だ。
あの当時あの番組によく出てた素人のヤンキーの人に似てます。
何てたっけ あの人?

んなこと思ってると さすがにヤンキーの説得を諦めたおじいさんがこっちに向かって来ます。

おじいさんめげないなぁ ガッツあるなぁ

署名します。三回目です。
署名し終わるとおじいさんはベンチにやれやれと座りました。

ヤンキーはつかないライターにイライラしてカチカチしながら 「俺何回府中に通ってんだよー」って携帯で誰かに愚痴ってます。

バスが来ます。
ヤンキーも一緒に乗り込みます。

優先席にドカッと座りこんだヤンキーは 今日の試験を思い出しているのかしょぼくれた顔をしています。唇ちょっととがらせて 。良く見りゃ愛嬌のある顔をしています。

あの人も何度も府中に来てんだなぁ。

早く受かりたいなぁ。

思い出しました。

相沢会長です。

「元気が出るテレビ」によく出てた相沢会長に似てるのです。

相沢会長だ相沢会長だ

って 思い出せたことがうれしく じっと見てしまっていると 相沢会長が僕の視線に気付いてジロッとこっちをにらみました。

あわてて目を伏せながら

憲法改正反対

って思いました。

クリスマスに試験受ければクリスマスプレゼントで受かるような気がしてたんだけどなぁ

あの紺色のおじさんがサンタクロースだったらなぁ

今度の試験は年明けです

あの憲法改正反対おじいさんのガッツを見習って頑張らなきゃならぬ

相沢会長も頑張ろう!
posted by バカバカンス at 17:31| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスト&スタッフブログ