2009年12月29日

ラジオで清志郎

特番やってました。
TBSラジオです。
坂本龍一とTBSの偉い人が清志郎を語ってました。
んで、他の清志郎追悼番組じゃかかんないような
「ヘリコプター」とか「軽薄なジャーナリスト」とか「あこが
れの北朝鮮」とか
部分的ではあるけどかけてました。
テレビじゃなかなかかかんないだろうなこの曲たち。
やっぱラジオだな。
偉いぞTBSラジオ。
矢野顕子と清志郎が歌った「ひとつだけ」もかかった。いい曲

最後は「イマジン」です。
いい番組だったな。
というか聞いてて、この居ても立ってもいられない気がしてき
ました。
こんな歌を歌っている人がいなくなってしまったこの日本。

「ヘリコプター」は神戸の震災の時にたくさん飛んでたヘリコ
プターの歌。
「マスコミばかりが乗ってるヘリコプター」って。
ヘリコプターって一機飛んでるだけでも音が大きいですよ。
僕は神戸の震災の時に住んでてたけど、ヘリコプターが上空に
たくさん飛んでてとってもとってもうるさかった。
がれきで埋もれてる人が声出しても聞こえない。
ってあの時も散々言われてたと思うけど。

何にも変わってない気がします。
いまだに地震があってもヘリコプター飛びます。

そのヘリコプターに乗ってるのはみんな「軽薄なジャーナリス
ト」なのか?
んなことないと思う。
個人個人は普通のいい人だと思う。
だけど、その報道する集団のメディアの一人になるとおかしく
なっちゃうのだろう。
北朝鮮にもいい人いるって。当たり前だけど。
だから「あこがれの北朝鮮」で「いつか仲良くなれるさ」って
清志郎が歌ってるのですよ、しかもあんなとぼけたメロディで


てなこと聞きながら思った。
で、いろんなこと考えてたら頭がかっかしてきた。

笑っちゃいますね 薄着じゃないけど 笑っちゃう。

だけど一人じゃないあいあい(by「イマジン」清志郎版)

昨日もTBSラジオで「サマータイムブルース」かかったし。
やっぱラジオだな。

テレビ局も頑張って欲しいな。Yeah ミスターテレビ局のプロ
デューサー。
posted by バカバカンス at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ