2008年06月20日

ごめーん そんなつもりじゃなかったんだよー(太っちょ口調で)

すいません。ちょっと脚色しました。
その方が面白いかなと。

蝶々を救い出してたのとは知らなんだ。

ま、いいではないか。

不思議キャラを嫌がるのが奥田さんらしくていいぜ。

不思議キャラを気どる女優さんも多いこのご時世で。

そうなんだ。「バカバカンス」の亜衣の役ももっとキャピキャピやるこ
とだろう多くの日本の女優さんは。

それをクールに低音で演じてくれた奥田さんには感謝してるよー(再び
太っちょ口調で)

奥田さんはわざとらしいこと大げさなことが苦手なんだと思う。

それがね 誤解を生むこともあるかもね。
結構みんな女ーっぽいわざとらしーい人好きな男多いからな。

ま、その気になりゃそういうキャラ演じるのもお茶の子サイサイだと思
いますけど。

別のこと書こうと思ったけど、今日はこれでおしまい。

眠くなったきた。

                         宮田宗吉
posted by バカバカンス at 01:39| Comment(5) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ
この記事へのコメント
不思議キャラを嫌がる(だけじゃなくテレもある)のは、

「キャラ」=「演じている」

と思われるのが、嫌だからじゃないかと思う(作ってないから、なおの事恥かしい)。

奥田さんは、いつも感情のまま、本能のままの"自由人"(でいて、時折知性がキラリと光る)。

"天才"といわれる人には、多少の"奇行"は付き物みたいなもの。

奥田さんは、いわゆるそういうタイプの人ですから。

う〜ん、ちょっと褒めすぎ?
Posted by 残月 at 2008年06月20日 03:34
でも、だからって、最近多い「これが私ですから。ほら、素でしゃべってるみたいでしょ? そんな演技みたいなしゃべり方なんてできないっすよ」っていう演技してる人たちとも違いますよね。

だからこそ、「何でも言って下さい、細かいことでも」って言葉が素直に出てくるんだと思う。
Posted by リューカ at 2008年06月20日 16:49
なるほど、『低音』かつ『低温』な、奥田さんですか。。。
っていうほど、奥田さんの声、低くないと思うんですが(笑)。
(低温でもないですね、すみません)

いいなぁ、生ビール。。。
Posted by ジーホー at 2008年06月21日 00:09
恵梨華さんは女の子を演じなくても、根っからの女の子なんだと思います。
自然体でいても女の子らしい感じ。そういうとこが魅力です。

やっぱり自然体が一番です。
Posted by PON at 2008年06月21日 00:32
ここに来る人はたぶん、わざとらしい人嫌いだと思いますw

クールに低音で演じてくれるだろうって最初から感じてたんじゃないですか?
なんかそんな気がしたんじゃないですか?
だから、監督は奥田さんに声かけたんだと思います。

思い立ったが吉日。
多少迷いがあろうとも、決断するパワーは憧れますよ。
優柔不断ってダメだなー^^;
Posted by ボブ at 2008年06月21日 03:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16191995

この記事へのトラックバック