2009年04月17日

中一ギャップ

って言葉があるんです。
ご存知でしょうか?
洋服のあのGAP(ギャップ)を着ている中学1年生のことです

そのことをテーマにシナリオを書いてくれと頼まれたのです。
「中学生日記」のシナリオのことです。
って嘘です(って、しつこく嘘をつきます)
NHKのドラマです。
GAPを着ている中学生の男の子のドラマを作るわけにはいきま
せん。

「中一ギャップ」ってのは中学に入って、先輩後輩の関係や教
科ごとに先生が変わることなど小学校とは違う環境のせいで不
登校になったりする現象のことを言うのです。
実際、中学に入ってから不登校になる生徒の数は小6の時より
格段に増えていてそれならば小学校を9年にしようと言ってい
る人たちもいるくらいです。
じゃぁ高一ギャップが起こるじゃないかとも思いますが、その
頃はもう少し精神的に落ちついてるから、ってことだそうです
が。

僕は正直この言葉は知りませんでした。で、その年頃の子ども
を持つ先輩に聞いてみたら知ってました。やはり、話題になっ
ているそうです。
ただ先輩は先輩で、小学校が9年になったらなったで小学校で
いじめられてた子は更にいじめられる期間が長くなる、これは
地獄だ、って言ってましたが。

で、です。

その「中一ギャップ」に陥って不登校になった主人公の男の子
と、それを何とかしようとする男の子の話が今回書いた「中一
クエスト」です。

あらかじめ、このテーマとタイトルとおおまかなあらすじ、主
役の男の子二人が決まっている状態から、僕は頼まれてシナリ
オを書くことになったのです。

「中一クエスト」というタイトルにもあるように、「中一クエ
スト」という名前のロールプレイングゲームを実際作ろうとす
るお話でもあるのです。

そんなある程度決まった枠の中、お話を考えました。

中学の時のこと思い出しました。
思い出すと「ひぇー」と思うことがたくさんあります。
僕は不登校にはならなかったけど、不登校な奴もいたなぁ。
でも当時は引きこもりって言葉もニートって言葉もなかった、
登校拒否とは言ってたと思うけど。

学校行かないで家で一人でいるって逆にすげーエネルギーある
なぁと思います。
まず第一に間がもたない。

それに、思い返してみれば、あの頃は

何かせねばならぬ!

何を?

何かだ!

何かって何だ?

ってエネルギーがありあまって変な感じだった。


この10代の貴重な時間をムダにしてはならぬ!って思ってた
ような。

けど、かといってたいしたことしなかったんだけど。

まぁ、そんな感じ。

今はテレンコテレンコ。変に落ち着いてしまったおじさん。
時間が過ぎ行くのは早いです。

その中学生日記に宮田ワールドはあるの?

って花見の時に奥田さんに聞かれました。

そりゃあるんです。

ディレクターさんは「バカバカンス」を見て気に入ってくれて
いたようなので、結構僕の意見を尊重してくれました。
とはいえ、もちろん話し合いながらやっていったので、ディレ
クターさんの意向を取り入れながら本を直していきました。


結局のところ作品はディレクターさんのものだと思うので、こ
のシナリオを叩きにしてディレクターさんがリハーサルや現場
で直していって下さいとも言いました。

ってか、映画の現場でも普段からそうやっているので、監督の
シナリオの改訂の差し込みコピーが撮影現場で配られるのは当
たり前だと思っています。
それを嫌がるシナリオライターの方もいるとは思いますが、僕
はそれでいいと思います。

どんな作品になっているんでしょう?

いよいよ明日放送です。


4月18日(土)19時15分〜44分(NHK教育)

再放送は

4月25日(土)12時30分〜12時59分(NHK教育)中部
以外
4月26日(日)11時〜11時29分(NHK総合テレビ)中

のみ

です。

良ければ見て下さい!

そして昨日はバカバカンスDVD映像特典音楽のギターを録音し
ました。
かっこいいギターが録れました。
チャクチャク進んでますよー。
音楽はすばらしい!

♪バカバカ バカンスー

                       宮田
posted by バカバカンス at 10:49| Comment(4) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ
この記事へのコメント
『中一ギャップ』なんて言葉まったく知りませんでした。
それよりも僕は今『中年ギャップ』に悩んでいます(ウソです)。
中年も思春期並みにセンシティブですね(笑)。関係ないか。
中学時代はブラスバンドやってたなぁ。懐かし。。。
僕の時代は当然のことながらTVゲームもパソコンもなかったし、
音楽と本と剣道くらいだった(どれも中途半端でしたが)。
『中一クエスト』面白そうですね。明日見てみたいと思います。
(っつーか録画して後で見ることになると思いますけれども)

ギター?チャクチャク?チャックベリー?なんつって。。。
ロックンロールは永遠です。
Posted by ジーホー at 2009年04月17日 12:30
『宮田ワールド』・・・・


「ガードレールに拾った靴を置く。」

「消せない留守電。」

「オムライス。」

「100円占いマシーン。」

「ロケットえんぴつ。」

「人(ワタシ)の気持ち。」

「ペヤング。」

「ノート。」

「清志郎。」・・・・


なんか、テキトーに書いてみました。

とにかく、明日の放送、楽しみにしております。

Posted by 残月 at 2009年04月17日 20:59
おつかれさまです☆
 
バカ音楽バカンス、楽しみです♪
早よ聴きたいー♪♪♪
 
Posted by ハニマーク 北村 at 2009年04月20日 00:26
中一ギャップは、小学校高学年から、年に1度近隣の学校の生徒と交流するような行事をするだけでかなりのものが防げます。私より幾つか上の学年まではやっていました。
Posted by ムッカ牝牛 at 2009年10月29日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28524476

この記事へのトラックバック