2009年12月27日

魚だらけの忘年会

昨日は映画の人たちが集まる忘年会に行って来ました。
毎年恒例な忘年会ですが 今年は須田くんと奥田さんを誘って行きました。

魚 魚 魚

なお店で とってもタンノーしました。

何だろう あのお店は。

すばらしかったです。

鯛の目玉も食べたので もう紺色のおじさん見逃さないぞ。

二次会のお店では後半「タクシードライバー」がテレビで始まり それを鑑賞しながら飲みました。
映画の人たちが それぞれ「タクシードライバー」豆知識なんぞをあぁだこうだ
言ってるのを聞きながら 飲むのはなかなか貴重な体験でした。
何せ「タクシードライバー」公開当時から映画の現場にいた人たちもいますからね。

「タクシードライバー」の放送が終わると
もう何か終わった感じになって忘年会も終了したのでした。

あれ「タクシードライバー」が放送されてなかったら普通に朝まで飲んでた気がします。

一次会で帰った奥田恵梨華から預かったクリスマスお菓子プレゼントを皆さんに渡し帰路についたのでした。

魚とタクシードライバーの夜

って感じでした。

ても

魚とタクシードライバー

って言うと 三崎みたいだな。銚子っぽい って言うか。

須田くんは「坂の上の雲」の死にっぷりを見たドラマ関係者から侍役をキャスティングされたそうです。
よかったよかった。
また死ぬそうです。

死ぬ須田侍。

ヌオーッ

とか言って切られて死んでほしいです。

ドフッ

とか言って。

楽しみでがんす。
posted by バカバカンス at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年12月25日

紺色のおじさんと憲法9条と元気が出る会長

紺色のおじさんを見落としてしまいました。横断歩道待ってたんです。紺色の作業着を着た50才くらいのおじさん。工務店かなんかで働いているのでしょうか 実直そうな方です。

運転免許の路上試験の途中です。

日陰にひそやかに そして横断歩道から若干離れて立つ紺色のおじさんに気がつかなかったこの男。

教官がブレーキを踏んだので気がついた。

試験中に教官にブレーキを踏まれるともうおしまいです。

こないだの試験もこの横断歩道の近くの横断歩道を待つ茶色いおばあちゃんに気がつかなかった。

全くもってうかつな男。

二回連続。

まぁ考えてみれば そういううかつな男だから免許更新忘れて車を運転中に警察に捕まり こうして免許取り消しになってしまって再び試験を受けてるのだけど。

って冷静なふりしてみたけど心は穏やかじゃありません。

あの紺色のおじさんは地味だった。
みんな気がつくのかな?
前の試験で茶色いおばあちゃん見落としてしまった時は前をチョロチョロ走る自転車に気を取られてしまったからだと自分では納得してますが 今度の紺色のおじさんは…

どうして あそこに立っていたのか?

他の受験者が運転中にはそんな横断歩道待ちの人は現れなかった。

だのに なぜ? 俺の時だけ。

なぜ出会ってしまったのか?

あの日あの時あの場所で。

紺色のおじさんがサンタクロースだったら…

気がついたんだけどな。

でも紺色のおじさんはサンタとは程遠い純和風なたたずまい。髪はオールバック。昔 北朝鮮にだ捕された船長さんみたいな顔立ちで。

あの紺色のおじさんの顔が脳裏から離れません。

おじさん…

とぼとぼと試験場を後にバス停へと向かいます。

するといつもの署名のおじいさんがいます。
このおじいさんはいつもバス待ちの試験帰りの人たちに憲法9条改正反対の署名を求めてくるのです。
試験に受かった人たちの時間を把握してるのか 僕は今まで試験に受かった帰りに二回署名をせがまれ二回しました。
だって試験に受かって浮かれてるし。
もともと憲法改正は反対だけど。
受かった余韻で

書きますよ

って署名しました二回。

でも今日は気乗りしません。

そんな雰囲気を察したのかおじいさんはもう一人バスを待っていた人のところへ向かいました。

僕は通りを眺めながら紺色のおじさんの事をぼんやり考えてました。



「あん?何だよ!知らねーよ!関係ねーよ!」

とっても大きな声です。

おじいさんが署名を求めていたのは見るからにヤンキーな男。タバコを吸おうとライターをカチカチつけようとしてますがそれもつかずにイライラしてます。30代半ばぐらいでしょうか?パンチパーマでちょっとぽっちゃりしてて。

そんなヤンキー諦めればいいのにおじいさんガッツあります。説得を続けます。
どういう話になったのかヤンキーが

「逃げるのは良くないんじゃねーの」

なんて大声で叫びます。 話が噛み合ってない様子。

このヤンキー誰かに似てます。どっかで見たことあるぞ。

「元気が出るテレビ」に出てた人だ。
あの当時あの番組によく出てた素人のヤンキーの人に似てます。
何てたっけ あの人?

んなこと思ってると さすがにヤンキーの説得を諦めたおじいさんがこっちに向かって来ます。

おじいさんめげないなぁ ガッツあるなぁ

署名します。三回目です。
署名し終わるとおじいさんはベンチにやれやれと座りました。

ヤンキーはつかないライターにイライラしてカチカチしながら 「俺何回府中に通ってんだよー」って携帯で誰かに愚痴ってます。

バスが来ます。
ヤンキーも一緒に乗り込みます。

優先席にドカッと座りこんだヤンキーは 今日の試験を思い出しているのかしょぼくれた顔をしています。唇ちょっととがらせて 。良く見りゃ愛嬌のある顔をしています。

あの人も何度も府中に来てんだなぁ。

早く受かりたいなぁ。

思い出しました。

相沢会長です。

「元気が出るテレビ」によく出てた相沢会長に似てるのです。

相沢会長だ相沢会長だ

って 思い出せたことがうれしく じっと見てしまっていると 相沢会長が僕の視線に気付いてジロッとこっちをにらみました。

あわてて目を伏せながら

憲法改正反対

って思いました。

クリスマスに試験受ければクリスマスプレゼントで受かるような気がしてたんだけどなぁ

あの紺色のおじさんがサンタクロースだったらなぁ

今度の試験は年明けです

あの憲法改正反対おじいさんのガッツを見習って頑張らなきゃならぬ

相沢会長も頑張ろう!
posted by バカバカンス at 17:31| Comment(0) | TrackBack(1) | キャスト&スタッフブログ

2009年12月20日

須田くんが死んでしまった

「坂の上の雲」です。NHKのドラマです。
水兵さんの須田くんは砲撃をくらって死んでしまいました。
そして笑い飯はまたダメでした。M1です。
そんな夜でした。
生きている時の須田くんが登場する回を今度見せてもらおう。
何かすぐ死んじゃったからな。
笑い飯もなぁ好きなんだけどなぁ。あの人たちは自虐的なのか
な?
posted by バカバカンス at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年12月18日

そして奥田恵梨華は

200912172338000.jpg去って行った。僕たち吉祥寺チームは井の頭線まで見送った。こんなことを何度かしてる。ねぇ須田くんあと何度僕たちは奥田さんをこうやって見送るんですかね?25回くらいですね。
ほんとか須田っちょ?この写真よく見たら奥田さんの後ろに赤いコートの人いるね。サンタクロースかな須田っちょ?おそらくそうですね。お!旅人だね須田っちょ。いや僕は島人だっちょ。島人ぬ宝だっちょ。
posted by バカバカンス at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

忘年会

しましたよ。
バカバカンスな忘年会。

吉祥寺の旅人食堂ですよ。

僕たち旅人ですからね。

人生は旅であり 旅とは人生である  って。

ホントすか?

知りません。

ライフイズジャーニー じゃねー?

奥田さん家のカサブランカは近々ミスドでバイトすることでし
ょう。

ってわけわからないですよ。

にしても忘年会です。

師走は忘年会ですよ。

僕は若かりし時思ったよ。

何で大人は忘年会なんてするんだ?忘れてる場合じゃないだろ


でもおっさんになってみるとそんなこた思いません。

どんどん忘れたいです。忘れちゃいたいことたくさんあります
ね。

脳みそがジャマだ半分で十分

ですよ。ピーズですよ。

カルパッチョとカナッペは違うんですよ。

カルパッチョぐらい知ってるぜ須田邦裕。

でも脳みそが半分だったら運転免許の学科試験なかなか受から
ないよな。大変だ。

カルパッチョがそんなに偉いのか須田っちょ?

いやカルパッチョを巡って僕と須田くんの間でヒトモンチャク
あったのです。

カルパッチョでヒトモンチャク。

ヒトモンチャク。

なかなかかわいい言葉だ。

漢字にしたら一悶着。

カルパッチョを漢字にしたらどうなるか?

軽薄長。

なんか信用できないなこの人は。え?どうなんだい須田っちょ


でもカルパッチョを漢字にしてる場合じゃないんです。

旅人食堂をあとにして南国土佐をあとにして我ら旅人はカラオ
ケに行きました。カラオケは久しぶりですよ。奥田さんは謎の
山口百恵を歌ってましたよ。知らない曲。なんだっけ?須田っ
ちょは嵐を一人で歌って疲れてましたよ。一人で五人分だから
な。今日は演歌歌わなかったな。イメチェンか?もうすぐクリ
スマスだからね岡村ちゃんの「ピーチクリスマス」を歌わざる
をえないので歌いました。半分義務感です。
するとね奥田さんが言うのです「この曲合ってるのか合ってな
いのか分からないね」って須田っちょに同意を求めて。
合ってるんです。あれはああいう歌なんです。


岡村ちゃん。いつ出てくるのかな?また復帰して歌って欲しい
です。
のりピーに曲書いたりして。
嘘。書かなくていいです。
のりピーは誰か別の人に書いてもらって復帰すればいいです。
のりピーは岡村ちゃんっぽくないです。
って勝手なこと言ってます。


でも今日歌ったピーチクリスマスは1995年バージョンって
なってました。もう随分前なのだな。ひぇー。何やってたんだ
1995年。忘年会はやってなかったな。

はて、それで僕は何を書こうと思ってたのか?

忘れてしまった。

忘年カーイ。
posted by バカバカンス at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年12月16日

息子もお母さんも

府中の試験場に彼女を連れて来た男の話は記憶に新しいが、世の中それどころじゃない。

今日 府中の試験場で学科試験を無事に合格してホッとしながら試験官の今後の説明を聞いていた時です。

開いている教室のドアから子どもが顔をのぞかせました。三才くらいの男の子。オロナミンCをくわえている。教室をのぞきこんだ男の子はお母さんを探しているようで発見するとニコニコ笑いました。と、おばあちゃんらしき人が現れて男の子を廊下へと引っ込めた。

どうもまだうら若き母は息子と自分の母と三世代で府中の試験場にやって来たご様子。

こうまでしたからには一発で受かりたいもんです。

ちょっとすると また息子は顔をのぞかせ母に向かってニコニコと笑いかけました。暑かったのでしょう さっき着てたジャンパーは脱いでます。

すると またおばあちゃんが現れ廊下へと引っ込めます。

んなのを見ていて ろくに試験官の説明を聞いてなかった。

ま、いいか。

だって気になるし。

男の子はあまりにうれしそうに笑っているし。

ルールルルルー
今日もいい天気ー

って寒いけど。

新しく買ったマフラーがあったかいです。

師走ですね。
posted by バカバカンス at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

スゥェットの青年と

また会いました。府中の運転免許試験場です。

今日わたくしは本免許の学科試験というのを受けにやってきました。

昨日シャノアールとマクドナルドで一夜漬けの勉強しました。

試験場の席に座ると僕の前の席はスゥェットパンツをけつではいてる青年が座ってます。
今どきの青年です。
パンツ半分見せてます。
無造作風な茶髪は決して無造作じゃないんです。

彼とは仮免の技能ので二回一緒になって同じ車に乗りました。

一回目の時は緊張しまくった彼は試験の途中で足がガクガク震えだし 後部座席でそれを目撃した僕も一緒になって緊張したものでした。

試験会場で出くわした僕たちは互いに「あ、あの人だ」てな感じで視線は交わしましたが特に会話は交わしませんでした。

そして試験を受けました。
んで無事に受かりました。多分ギリギリです。

スゥェット青年も無事合格しました。

合格者は会場で今後の説明を受けます。
その後は技能試験の予約と試験代の証紙を買います。その度に彼と出くわします。
当たりまえですけど。

証紙売り場に並んでいる時に初めて前に立つ彼に声をかけてみました。

話してみると彼は気さくないい人でした。

彼は彼でいつも試験で一緒になる人ということで僕を意識していたそうです。

無事に学科試験に合格してホッとした僕たちは今日の試験の中のイラスト問題(霧の中での走行している問題)はずるい!と盛り上がったのでした。

そんな話をしながら試験場を出て歩道橋を渡り 彼は多摩霊園駅行きのバスに、僕は武蔵小金井駅行きのバスにそれぞれ乗ったのでした。

武蔵小金井駅近くのおそばやさんで鴨せいろを食べて帰りました。

隣のおじさん二人は二人そろってカレーうどんを食べてました。

カレーうどんのおいしい店なのかもしれません。
posted by バカバカンス at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年12月07日

下石奈緒美さんの弾き語りライブが今日あります。

下北沢のBAR?CCOで20時からで1500円です。
下北沢南口商店街おりてきて王将の手前の道を左に曲がった先の左手の地下一階です。僕が撮った謎の短編白黒無声映画も上映します。
よろしければ来てください!
posted by バカバカンス at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年11月27日

須田くん説得に成功!

逃げた女房を連れ戻しに来た須田くんとっても熱弁をふるいました。たくさんたくさん喋りました。バカバカンスの須田くんのトータルのセリフの分量をオーバーしたんじゃないか?ってぐらい喋りました。もう必死です。あんなに喋る須田くん初めて見ました。

須田くんは普段もあんま喋んないですからね。
うちの実家に泊まって布団を並べて寝た時も

「宮田さん電気消さないんですか?」
ぐらいしか喋んなかった。「須田くん奥田さんのことどう思う?」
とか「好きな女性スタッフベスト3」とか話そうと思ってたのに。
思ってないけど。

沈黙は金

ですからね。

サイレンス イズ ゴールデン

です。

いや んなこたない。あきらめちゃいかん。
たくさん言葉を重ねた須田くんは逃げた女房の奪還に成功したではないか!

最後にゃ
「朝日を見に行こう。いつか二人で見た朝日を見に行こう!」
って女房連れて帰っちゃった。

お前はSMAPか!

夜空の向こう には何があるの須田くん?

農業頑張ってね。二人目の出産もあるぞ!
posted by バカバカンス at 09:24| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ

2009年11月26日

須田くん奥さんに逃げられる

須田くん奥さんに逃げられました。朝の連ドラ「ウェルかめ」で今朝の話です。
逃げた奥さんは赤ん坊と共に主人公の部屋に駆け込み須田くんのことを愚痴るのです。
須田くんが役所勤めをやめて農業をやるのが気に入らないのです。
良いではないか!そういう男だぜ須田邦裕。農業やって日本の食糧自給率上げようぜ。
なんて思いながら見てると主人公の部屋のチャイムが鳴ります。
ドアを開けるととっても怒った須田くんが仁王立ちで8時30分そしてニュース!
いいぞ!須田くん!こうなりゃ離婚だ!
嘘。せいぜい仲良くやっちくれ!そしてたこ焼き飛ばせ!
posted by バカバカンス at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト&スタッフブログ